今更聞けないMacのメンテナンス方法

Macを長期間使用していると、ディスクにエラーが発生していることがあります。

パソコンはやはり機械なので、定期的なメンテナンスが必要になります。

メンテナンスを怠ると、パソコンが起動しなくなったり、データーが消えてしまったりします。

そうなる前に、定期的にメンテナンスを行って、快適にパソコンを使えるようにしておきましょう。

Macのディスク管理からメンテナンスを行う。

Finderメニューバーの「移動」から「ユーティリティ」フォルダを開きます。

その中から、「ディスクユーティリティ」を起動します。

チェックしたいボリュームを選択し、メニューから「First Aid」をクリックしましょう。

First Aidの実行画面が表示されるので、「実行」をクリックして、チェックを開始しましょう。

やることは、これだけです。

定期的にメンテナンスをしておくといいと思います。

ぜひ試して見てくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする