iPhoneをワイヤレスでiTunesに接続する方法

iPhoneをiTunesに接続するときに、いちいちケーブルを使うのって面倒じゃないですか?

特に、最近のMacには通常のUSB端子がついておらず、USB Type-Cいません。となると、USB Type-Cから普通のUSBに変換するアダプターを噛ませて・・・って使い勝手が悪くなってる・・・。

そう思っていたら、やはりApple、ワイヤレスで、iPhoneをiTunesに接続する方法を導入してきました。

そんなわけで、今回は、iPhoneをワイヤレスでiTunesに接続する方法を紹介したいと思います。

設定方法

まずは、iPhoneとMacをUSBで接続します。そして、iTunesを起動し、iPhoneの同期設定画面の「概要」を開きましょう。

下の方にスクロールしていくと、「Wi-Fi経由でこのiPhoneと同期」にチェックを入れて、「適用」をクリックします。

この際、一度同期しましょう。

以上で、設定は完了です。

USBの接続を解除しても、Wi-Fi経由で接続された状態になります。

これで、iPhoneのバックアップも手軽にできるようになりましたね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする