【保存版】Apple Watchオススメアプリ!実はこんな機能もあった!

Apple Watchを使い始めて半年、筆者がよく使うアプリを紹介したいと思います。

Apple Watchは日常に溶け込んでしまい、他の時計をつけることができない状態です。( ゚д゚)

日常生活の一部に自分だけの執事がいるような、そんな感じです。

運動不足なら、「もっと運動しましょう」と励ましてくれたり

当日の予定を、「今日のスケジュールは何々が入っています」とタスク管理してくれたり

雨が降りそうなら、「今日は傘を持って行った方がいいですよ」と一言声をかけてくれたり

時計というよりも、相棒ともいうべきポジションを確立しています。

Streaks


Streaksは、毎日の習慣にしたいことを登録し、達成したらチェックするToDoアプリです。

私は毎日よくこのアプリを使っています。

読書、ウォーキング、歯磨き、これらのタスクを登録して通知がなるようにしておけば、忘れることはありません。

例えば、毎日10時は読書の時間、と設定しておくと、Apple Watchに通知が来て、「読書の時間ですよ」と教えてくれます。

あとは、薬とかの飲み忘れ防止に役立ちます。

服薬の時間をお知らせしてくれるので、飲み忘れが無くなります。

このアプリだけでもApple Watchを買ってよかったと実感できる、それくらいの完成度のアプリです。

毎日の習慣付けたいけどついつい忘れちゃう、という人にオススメです。

ワークアウト

Apple Watch純正のアプリケーションです。

ウォーキングや、ランニングなどのスポーツをする際、このアプリを利用すると、消費カロリー、距離、高度、運動時間、心拍数、歩いた場所(GPSでトラッキング)してくれます。

記録を自動的にiPhoneに送って管理してくれるので、いつどのくらい運動したのか後から見返すことができます。

記録を自分で付けなくていいというのが、怠け者の私にはぴったりです。

後から、あーこの時期こんなに運動してたんだ、とか、この頃は寒くて外に出なかったな、とか、見返すのも面白いです。

毎日の積み重ねで、「こんなに運動してたんだ」と自信にもなります。

Yahoo! 防災速報

Yahoo! 防災速報はぜひ入れておいてほしいアプリです。

地震速報や天候など各種警報を通知してくれます。

iPhoneを取り出さなくても、すぐに確認することができるので便利です。

通知してくれるのは、以下の通りです。

  • 避難情報
  • 地震情報
  • 津波情報
  • 豪雨情報
  • 土砂災害情報
  • 河川洪水情報
  • 気象警報
  • 熱中症情報
  • 火山情報
  • 国民保護情報
  • 防犯情報
  • 自治体からの緊急情報

手元にiPhoneがなくても、Apple Watchでお知らせしてくれるので、情報を見逃さずにキャッチすることができます。

【番外編】Siriをよく使う!

Apple Watchに向かって「ヘイ!シリ!」というとSiriが起動します。

例えば、料理をしていて、タイマーをセットしたい時に、「ヘイ!シリ!○分タイマー!」というと、タイマーをセットしてくれます。

手で操作するよりも早く正確に操作できるのでオススメです。

特に家にいるときにSiriは活躍します!(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする