AppleWatchとSpigenラギッド・アーマー の相性が最高すぎた。

Apple Watchのケースは使っていますか?

Apple Watchはそのデザイン性の高さからそのままつけるという方もいると思います。

ですが、私は長く綺麗に使いたいのでケースをつける派です。

Apple Watchを使う前はCASIOの時計を愛用していました。

理由としては、落としてもぶつけても壊れないタフさからです。

Apple Watchの外観はスマートで先端的なデザインで気に入っていますが、たまにCASIOの時計の気分を味わいたい時があります。

そんな時はこれです!

どことなく似てませんか?笑

早速見ていきましょう!

外観

黒いバンドと相性がいいです!

このゴツさがたまりません。(゚ω゚)

正面から見た感じです。

もう完全にCASIOの時計です。

バンドとフェイスの全体です。

しっくりきています。

機能面

全体をガードするので、ちょっとぶつけてもApple Watch本体に傷がつくことはありません。

また、画面よりも枠の方が少し高くなっているので、画面が傷つくのを軽減できます。

デザイン性

Apple Watchにつけても高級感が損なわれず、かつ、デザイン性も高まるケースです。

より個性的になったと感じます。

まとめ

Apple Watchはウェアラブル端末の次のスタンダードになると予想しています。

街でも身につけている人が増えてきたなぁと感じています。

ケースをつけて個性を演出して見ませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする