iOS11で誰でも写真にアクセスできるバグが見つかる。

iOS11に誰でも写真にアクセスできるバグが見つかりました。

YouTubeのビデオをみると、誰でもあなたのiPhoneの写真フォルダにアクセスできることがわかります。

YouTubeのチャンネルiDeviceHelpが発見したこの脆弱性は、iOS 11.0.3と、Appleが今月開発者に提供したモバイルオペレーティングシステムのプレビューバージョンであるiOS 11.1 betaで発生するそうです。

iDeviceHelpによると、iPhoneユーザーが標的となるiPhoneを所有し、デバイスの電話番号またはApple IDを知っていれば、iOSのバグを悪用して、被害者のiPhoneに保存された写真にアクセスできる可能性があります。

iOS 11.0.3を実行しているiPhoneでこの方法を試してみたところ、パスコードを入力せずにPhotosフォルダにアクセスできました。

Appleがパッチを修正するまで、ロック画面からSiriのアクセスを無効にしましょう。

そうすれば、ユーザーがデバイス内のデータにアクセスできないようにすることができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする