コスパ最強のバックパック!ミステリーランチ・アーバンアサルト使用レビュー!

ガジェット
スポンサーリンク

ミステリーランチから販売されている、「アーバンアサルト」をレビューしていきたいと思います!

ミステリーランチとは?

ミステリーランチは、もともと、米軍の特殊部隊に採用されているバックパックの製造メーカーです。

独自の品質基準の元、製品保証をしている信頼できるブランドです。

製品自体が高い耐久性を持っており、ホンモノ志向の方に向けたクオリティの高い製品を生み出しています。

特に注目すべきなのは、経年劣化、使用による破損、洗濯によるダメージなども、公式サイトで修理をしてくれるという徹底ぶりです。

安心して長く使うことができるのは、買う側にとっては嬉しいですよね。

 

Mystery Ranch(ミステリーランチ)は『機能性』『背負い心地』『品質』そして『耐久性』の伝統の基に築かれています。2000年からミリタリー、ハンター、森林消防隊、登山家の為に過酷な現場で本当に使える職人手製のバックパックと荷物運搬システムを作り続けています。米国モンタナ州ボーズマンを拠点にグローバル展開を広げています。

(公式サイトより:MYSTERY RANCH)

ミステリーランチ アーバンアサルトのスペックと特徴

ミステリーランチから販売されているバックパックの中でも、アーバンアサルトは、日本向けにカスタマイズされた製品です。

日本人の体型にフィットするように作られているので、背負った時のフィット感は抜群です。

スペックは以下の通りです。

サイズ 高さ53cm×横29cm×奥行18cm
重量 約1.03kg
容量 約21L

まずは、アーバンアサルトの特徴を見て行きましょう!

特徴的な3ジップデザイン!

一つ目の特徴は、個性的なバックパックのデザインではないでしょうか。

3ジップなので、中の荷物へのアクセスがしやすいです。

デザインだけでなく機能性まで兼ね備えているのでいい感じです!

 

長時間背負っていても肩が痛くならない抜群のクッション性!

二つ目の特徴は、ショルダーハーネスの高いクッション性です。

私の場合、パソコンや書類、書籍、水筒、お弁当箱、筆記用具、充電器など、バックパックの重量がどうしても重くなります。

重いのは平気なんですが、先に肩が根を上げてしまいます。

ですが、アーバンアサルトのクッションは長時間背負っていても肩が痛くならず、快適に持ち運ぶことができました。

雨の日でも大丈夫な高い撥水性!

三つ目の特徴は、徹底された撥水性能です。

アーバンアサルトは防水仕様のバックパックで、雨に濡れてもバックパックの中には浸透してきません。

雨の日や、登山での天候変動にも対応できるのは嬉しいところです。

さすがは、軍にも採用されるだけのことはあるといったところでしょうか。

アーバンアサルトの表面には、撥水性の高い「500デニールコーデュラナイロン」を採用し、裏面には、ポリウレタンコーティングがされているという徹底ぶりです。

背負った時に疲れないために徹底された工夫

四つ目の特徴は、使用者のことを考えた疲れないための工夫です。

背中側にジップがあるのです。

下の写真は、ジップを開けたところなんですが、奥に見える白い板これはなんだと思いますか?

これは、取り外し可能なフレームです。

バックパックの形状を一定に保つことで、背負った時の疲労感を軽減してくれる役目があります。

実際に背負ってみると、背筋が伸びて重心がしっかりと地面に垂直になる感じが実感できます。

次に、ハーネスです。

バックパックは、体に密着させればさせるほど、疲れにくいと言われています。

アーバンアサルトには、長さ調整用のバックルが3つあり、どんな人にでも体にフィットするように調整することができるんです!

アーバンアサルトの収納について

まずは、ファスナーを全部開いたところです。

全てオープンにするとすぐに荷物が取り出せるので便利です。

掃除などのメンテナンス性も高いですね。

上部のポケットは内部とは独立しています。

鍵や、財布、スマホなんか入れるといいと思います。

フックもついているので重宝します。

バックパック裏側には、サイドポケットが左右2つあります。

メッシュ構造になっているので中身が見えます。

書類やパソコンを入れるスリーブがあります。

5cm以上幅があるので本や書類も余裕で入ります。

実際に入れてみた!

実際に荷物を入れてみました。

携帯の充電器、ノートパソコン、書類、お弁当箱、折りたたみのダウン、ペットボトルです。

ちなみに、これだけ入れてもまだ余裕があります。

タウンユースで使うには十分な大きさです!

ここがちょっといまいち!

スリーブにはクッション性がない

スリーブには、ノートパソコンをメインで入れて使おうと考えているんですが、クッションがありません。

また、記事が耐久性の高い記事のため、摩擦によってノートパソコンが傷つく場合があります。

ノートパソコンを入れようと考えている方は、あらかじめケースなどに入れてスリーブに収納しましょう!

ストラップが長い!

体にフィットさせると、ストラップが結構長くなります!

自分は結んだりして調整していますが、気になる方は、ベルクロなどを使って調整するといいと思います。

まとめ

今、バックパックを購入しようか迷っているのであれば、アーバンアサルトをオススメします!

使う人のことを徹底的に考え、デザインもシンプルかつ機能的。

値段は、約15,000円とリーズナブルです。

ぜひ検討してみてくださいね!

 

 

コメント