【フリーソフト】AG-デスクトップレコーダーの操作方法と設定!パソコン画面を簡単録画!

どーも!こんにちは!シロです!٩( ‘ω’ )و

フリーソフトでパソコンの画面を録画できるソフト「AG-デスクトップレコーダー」を紹介したいと思います。

YouTubeへの動画投稿や、画面をメモとして残したい、目的によって使う用途は色々あります。

AG-デスクトップレコーダーは、フリーソフトにも関わらず、有料ソフト並みの品質と機能を兼ね備えたソフトです。

有料版を購入する前の入門として使ってみてはいかがでしょうか。

それでは、操作方法設定方法を紹介していきたいと思います。

使用ソフトのダウンロード

以下のURLを開き、「ダウンロード」をクリックしましょう。

AG-デスクトップレコーダー

ダウンロード後、以下の圧縮フォルダを解凍しましょう。

すると、以下のフォルダが作成されるので開きましょう。

フォルダを開くと、以下のようなファイルが格納されています。

「AGDRec」をダブルクリックし、ソフトを起動してください。

操作方法

初回起動時設定

はじめにソフトを起動すると、以下のような画面が出るかと思います。

上から2番目の、「H.264/AAC」を選びましょう。

録画について

画面録画には、3つの種類があります。

画面全体を録画する「全画面録画」、対象のウインドウを指定して録画する「ウインドウ録画」、指定した一部分だけを録画する「領域指定録画」です。

それぞれの録画方法を説明します。

全画面録画

タスクトレイのアイコンを右クリックします。

「全画面録画」にチェックが付いていることを確認してください。

次に、録画開始をクリックします。

録画中は、タスクトレイのアイコン表示が、緑色から赤色に変わります。

録画を終了する場合は、タスクトレイのアイコンを右クリックし、録画終了をクリックします。

終了後、動画を変換中の青いアイコンになるので、緑色になるまで待ちましょう。

録画した映像を変換中です!ソフトを終了しないでください!

以下のように、緑になれば終了です。

すると、デスクトップに、録画したファイルが出力されているはずです。

もし、出力されていない場合は、設定を確認してみましょう。

タスクトレイのアイコンを右クリックし、「設定」をクリックします。

録画出力の場所を参考に、保存されているファイルを探してみてください。

ウインドウ録画

タスクトレイのアイコンを右クリックし、「ウインドウ録画」にチェックが入っていることを確認し、録画開始をクリックします。

すると、以下のようなメッセージが出るので、「OK」をクリックしてください。

録画したいウインドをクリックすると、以下のようなメッセージが出るので、「はい」をクリックしましょう。

確認を求められるので、「OK」をクリックしましょう。

録画を終了する場合は、タスクトレイのアイコンを右クリックし、録画終了をクリックします。

これでウインドウ録画は終了です。

領域指定録画

タスクトレイにあるアイコンを右クリックし、「領域指定録画」をクリックしましょう。

以下のようなメッセージが表示されるので、「OK」をクリックしましょう。

「OK」をクリックしましょう。

録画したい部分を、ドラッグ&ドロップしましょう。メッセージが表示されるので、「処理を完了する」をクリックしましょう。

録画終了をクリックして完了です。

各種設定

設定では様々な設定ができます。

無料とは思えない設定変更ができます。

まとめ

私は普段、Bandicamの有料版を利用していますが、今回紹介した、「AG-デスクトップレコーダー」は、それに匹敵する性能を持っています。

もし、画面録画ソフトで迷っている方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする